院長挨拶 病院概要 病院案内図 病院事業決算 個人情報保護
院長挨拶

富山国保病院院長こんにちは。南房総市立富山国保病院のホームページにお越しいただきありがとうございます。
 当院は、昭和23年に当時の平群診療所として出発し、昭和30年に富山町国保病院、平成18年に南房総市立富山国保病院となり、地域医療を担う医療機関として歩んでまいりました。
 当院は、地域に密着したプライマリケアを担当することを目標に、救急初期診療、人間ドック、リハビリテーション、在宅医療に重点をおいて活動してまいりました。当院で可能な範囲で、できるだけ幅広く初期診療をさせていただき、治療、リハビリ、在宅復帰へと、包括的な医療が提供できますよう努力しています。当地域は高齢化が進んでいる地域でもありますが、高齢者の健康問題は医療だけでは解決できないことも多く、介護、保健、福祉の方々と緊密に連携させていただき、患者さん中心の包括的なサービスを提供する一員として努力しているところで、病院の近くには、特別養護老人ホーム「伏姫の郷」があり、協力して迅速な対応を心がけています。
 また、特に高齢者では、一人で多くの病気をお持ちの方も多いため、総合的なマネージメントも重要です。全人的な医療、総合医療、家庭医療としての視点を持ち、地域の皆様と共に、健康づくりに取り組んでまいりたいと思います。
 日頃からたいへんお世話になっている、地域住民の方々、医師会・基幹病院の諸先生方や関係各位の方々に厚くお礼申し上げ、当院も職員一同、地域医療の向上のため最大限の努力をしてまいりたいと思いますので、今後とも、ご指導・ご支援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
南房総市立富山国保病院 院長 鈴木孝徳


 <当院の目標>

1.心温かい親切な医療を行い、地域の皆様に愛され信頼される病院となるよう努力いたします。

2.総合的、全人的な医療を心がけ、地域の医療機関や介護・保健・福祉と連携し、地域の皆様を地域で支えあっていく地域包括ケアシステムのチームの一員として努力いたします。


3.安全で質の高い医療が提供できるよう、常に研鑽に努めます。



南房総市立富山国保病院 〒299-2204 千葉県南房総市平久里中1410-1 電話0470-58-0301
Copyright (C) 2009, 南房総市立富山国保病院 All rights reserved.